09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/16(Fri)

珠玉のコッカー本

私のもっているコッカー本の中で
唯一日本語のコッカーガイドブック。
タイトルは「コッカースパニエル」ですが
内容はイングリッシュコッカー中心。
アメリカンコッカーもついでに出てきます。


コッカー・スパニエル (犬種別ハンドブック)コッカー・スパニエル (犬種別ハンドブック)
(1997/05)
ブルース フォーグル

商品詳細を見る




写真がふんだんに使われていて
見ているだけでも楽しいんだけど
歴史・特徴・気性・しつけ・などなど
イングリッシュコッカーについて
とても詳しく書かれていると思います。


なるほど~、と思ったことも多く、
たとえば

部屋のなかが好きな猟犬である

とか

留守番させる際、
家具を傷つけられるならともかく(!)
愛犬がけがをしないよう注意、
(日本人なら家具を壊されないよう注意、と書くだろう)

とか、

ものを口にくわえて運ぶ特徴があるけど
そういうものだと思って注意せよ
(ちゃんと躾けろじゃないんだ(笑))

とか、

草むらや泥んこが好きなことを承知しておくように
(Samを迎えてから身をもって知ったわ。)

とか。



ちなみに
この本のなかの残飯あさりをする
ブルーローンの画、
Kuuにそっくりでした。
「こういうこと、するする~」みたいな。


ペットショップでこういう本を全犬種ごとに揃えて
飼いたい犬種があったら
まず本を熟読することを義務付ければ
「こんなはずじゃなかった」
なんて不幸が減るのではないでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

01:26  |  グッズ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

うふふ。一緒。
この本、我が家も拓郎を迎えた時一番に購入した本です。
インギーのこと知りたくて。。

初めてのトリミングにもこの本を持っていって
同じようにしてくださいってお願いしました~。
うるさいお客だったと思います^^;
拓ママ | 2012.11.16(金) 09:45 | URL | コメント編集

●拓ママさん☆

きっとこの本ってインギーオーナーには有名なんでしょうね。
なんかえらそうに紹介しちゃって恥ずかしい~(汗)

トリミングの参考に、我が家ももっていくことがあります!
写真で見ていただいた方がトリマーさんに伝わりやすいですもん。
拓ちゃんのころは今にもましてインギーが少なかったでしょうから
本を持参は正解でしょ~。

この本、かなりインギーに好意的なので
読んでいると楽しいんですよね♪
kuumom | 2012.11.17(土) 16:21 | URL | コメント編集

ネットではインギーについていろいろ見たつもりなんだけど
…インギーの本って、持ってない(^_^;)
(大丈夫、こんな人もいるからね)
でも、Kuumomの提案はなかなかいいかも。
日本語なら(それしか無理)私も買ってみようかな~

でもしつけの部分で『あちゃーーーー』って後悔するところが
いっぱいあったりして(^_^;)
ま~まま | 2012.11.17(土) 18:44 | URL | コメント編集

そんな楽しい本があったのね!
いま、紹介してくれたインギーの特性、
思わず納得して笑っちゃったり感心したり…

ゴミ箱の前を通りながら、
なぜか必ず、鼻でフタをヒョイと一瞬だけ持ち上げるガウディ。
残飯あさり…想像できる~(^_^;)
gaumama | 2012.11.17(土) 21:12 | URL | コメント編集

●ま~まま☆

たとえば
叱っても叱っても
スリッパやら靴下やらを運びまくるわが子をみて
「うちのこってバカなのかしら」
と悩んでいるひとがこの本を読んで
「バカなわけじゃなくって、そういう習性なのね!」
って安心できたらいいな、って思います。
「うちのこバカなの」じゃなくって
「うちのこ正統派インギーなのよ!」って思えれば
飼い主もわんこもハッピーなのではないかしら。

私は、噛んで壊すとか水溜りに飛び込むとか
やんちゃな部分はぜーんぶインギーの習性ってことで
後付けで納得しました。
もう、好きにさせちゃう♪

私はそういう視点で読みました^^
興味があるならば、次に会うときに持っていくよ~。
kuumom | 2012.11.19(月) 12:43 | URL | コメント編集

●gaumamaさん☆

通りすがりにフタをヒョイ(笑)
開けてあさらないところが
えらすぎます。可愛すぎます。

クウサムだったら開けて
ガッツリ中身チェックすることろですよ。
(クウなんて黒っぽいからゴミを漁るカラスみたい!)

インギーについて色々と書かれているこの本ですが
かなりインギーについて好意的なので
読んでいて楽しいです。
著者のフォーグル博士の、犬への愛情が伝わってくるかんじです。

ガウちゃんにはずいぶんと会っていませんね~。
久々に会いたいです♪
kuumom | 2012.11.19(月) 12:47 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kuumom.blog49.fc2.com/tb.php/378-b35e8015
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。