09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.04/16(Mon)

組織球腫

雨降りだった土曜日

毎年恒例の健康診断+フィラリア検査のため
横浜の病院へおでかけ。
ちょっと遠いけど春の健康診断はこちらと決めてます。
長男犬kaiの時にお世話になった先生をご指名~。

血液検査の結果、KuuもSamも
「素晴らしく健康です!」
と言っていただきました。ホッ。
フィラリア検査の結果も陰性で
7ヶ月ぶんのお薬をいただいて帰ってきました。


翌日曜日は快晴

朝早くに起きて海岸でお散歩して
帰ってシャンプータイム。

するとSamの耳に何かついてるのを発見。
てっきりひっつき虫(植物ね)かと思ったけど
丸くてぱつんぱつんに張っていて血の色が透けてる。
デキモノかとも思ったけど突然あらわれたってことは・・・
「ダニー!?」
P1010577_20120416224821.jpg


慌ててSamを併走させて自転車かっ飛ばして鎌倉のO病院へ。
「ダニだと思うんですけど・・・」
「違いますね。毛生えてるし。
 組織採取して調べてみましょう」
毛生えてるのは気付いてたんだけど(苦)
デキモノじゃなくってダニであって欲しかったのよ。

P1010582.jpg


結果
「腫瘍ですね」
えええええー!!!
しゅしゅしゅしゅしゅしゅよー!?

一瞬あたまの中が真っ白になりました。

「腫瘍には悪性のものと良性のものがありまして」
しってる知ってる、そんなこと。どっちどっちどっちどっち!?

「これは良性です。」
はーーーーーーーーーーーーーぁ
びっくりさせないでください、先生。

これは組織球腫というもので
原因は解明されていないけど
突発的にできるもの。
数ヶ月のうちに小さくなって
大抵は無くなってしまうんだそうです。
治療も不要。放置でOKですって。

あーもう、びっくりしたびっくりしたびっくりした!!!
ちょうど毛に隠れて分かりづらい場所だったとはいえ
前日の健康診断でも気付かず
日々の生活の中でも気付かず
ひと月前のトリミングでも気付かれず
ってことは、たぶん急激にぷーってふくれてできたと思われます。

ネットでちょちょいっと調べてみたら
これができるのは1~2歳の若い犬に多いとか。
現在9歳、来月10歳のSamですが、
カラダ年齢は1~2歳なんだわと
うっかり喜んでしまいました

ちなみにこの日のSam、シャンプー後に興奮して
2階のウッドデッキから落ちました。
真下に停めてある車にワンバウンドしてコンクリの地面に落下。

なのに

ぴんぴんしてました。
カラダ年齢が若いから???



まだまだお子ちゃまなSamに
応援おねがいします♪

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : E.コッカースパニエル - ジャンル : ペット

23:22  |  病院  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

●およよ

腫瘍とか、2階からワンバウンドとか、
なんだかベックラする記事でしたね。
焦りましたあああ!
大事に至らなくてホッ・・・
サムちん、お大事に。

犬は毛があるので、なかなか気付かないですよね。
なので私は、マッサージとかトリミングとかするときに、
ムツゴロウさん状態で、触りまくります。
空は結構喜んでます。
cafe | 2012.04.17(火) 00:12 | URL | コメント編集

大笑いで締めさせてくれてありがとう(^^;
さすがSamちんだわ
1、2歳の身体も、落下バウンドOKも
大きく頷いてしまった。

良かったね
ま~まま | 2012.04.17(火) 07:19 | URL | コメント編集

おはようございます。
転落バウンド、球種といい…大変でしたね(汗)
とにかく怪我がなくて本当によかった~~~!(><)
そして皮膚組織球種はあずきにも出来ました。
2010.6~7にかけてでしたが、まさに2歳の頃でした^^;
出来た箇所も鼻という表立った場所で、日に日に大きくなっていきましたよ~
あと数ミリ大きくなったら手術…というところまで成長。
その後、切開する事無く小さくなっていきました。
一日も早く腫瘍が小さくなりますように!
縮まれぇぇぇ~~~
fumi | 2012.04.17(火) 08:21 | URL | コメント編集

それはそれはもうもうびっくりしたでしょうね。
どうぞ、ふたりとも「素晴らしく健康」でいて
下さいよぉ。
うわぁこわっ!まさに2階から天くん転落の
夢、思い出しちゃったよ。
あれって九十九里でみんなに逢う直前でし
た。真下に車があってよかったね~
天ママ | 2012.04.17(火) 09:51 | URL | コメント編集

組織球種?!うちもなりました!しかも両耳の同じ場所。
そして左耳は穴が開いちゃいました。
すぐに病院に行ったのですが、原因不明、そして抗生物質を2週間も飲まされ不安を覚えたのを思い出しました。
今になってあれは組織球種だったんだと判明しました。。。
(もうその病院はやめちゃいましたけど・・・)
組織球種になってしまった所の毛はなぜだか白。妙に目立ってます。
サムちゃんは原因が分かって良かった。
しかし興奮して2階から落ちちゃって大丈夫ですか??!!
やっぱり体が柔らかいんですねぇ。
私だったら・・・、怖くて想像も恐ろしい。
すべてにおいて何事もなくって良かったぁ。
事故後、皆さん変わりないですか?大丈夫ですか?
(サムちゃんは元気いっぱいのようですが・・・)
Duke | 2012.04.17(火) 20:25 | URL | コメント編集

あまりにもびっくり続きな2日間でしたね!
でも心配なくって本当によかった(^_^;)

それにしてもものすごい強運の持ち主だ~!
車が無かったら…って思うとちょっとこわいv-356
普段から海でたくさん運動してるからちがうんですね~(^_-)
gaumama | 2012.04.17(火) 20:36 | URL | コメント編集

cafeさん

べっくらでしょー?
寿命がだいぶ縮まりましたよぉ!
2階から落ちたときにはもうダメかと思いましたが
玄関のドアを開けたらフツーに歩いて入ってきて
調子よく階段を駆け上がっていたので
そこでまたべっくらでした(笑)

こんなデキモノ、なかなか気付きませんよね。
さわりまくりは大正解ですね。
私は触る箇所がオシリ中心なので(変態か)
もっとまんべんなく触るようにしまーす(^^)
kuumom | 2012.04.17(火) 23:18 | URL | コメント編集

ま~まま

さすがサム子ちゃんでしょ。
タダモノではありません。
触ったらご利益ありますよ"^_^"

とにかく無事でホッとしました。

でもさすがに次の日はぐったりして
朝寝坊してました。
そんな、ミョーに人間くさいとこがまた面白い。
kuumom | 2012.04.17(火) 23:21 | URL | コメント編集

fumiさん

腫瘍は見つかるわ転落するわ
なにも同じ日に起きなくても・・・ねぇ。

あずきちゃん経験者だったのですね!
しかもやっぱり若いときにできるものなのね。

そうそう、お医者様に言われました。
たまに大きくなり過ぎちゃうことがあって
その時は摘出になるって。
手術はいや。早くちぢんで欲しい!
fumiさん念じてくれてありがとうヽ(^o^)丿
kuumom | 2012.04.17(火) 23:25 | URL | コメント編集

天ママさ~ん

それはもう、びっくりびっくり。
おたおたしてしまいました。
おまけに腫瘍をダニなどと・・・
こんな飼い主いないだろうな^_^;

健康診断お願いしている先生はとっても誉め上手で
血液の数値が素晴らしい、
コッカでこんなに耳がキレイなのは素晴らしい、
幸せなわんちゃんたちですねぇ、
とかなんとか褒めて下さるので気分良いのです(笑)

2階から転落、猫なら無事なのも頷けるんだけど
サムがどうして無事だったのか未だに不思議。
勿論、無事でよかったんですけどね。
それにしてもヒヤリとしました。
私が病気になっちゃいそう。
kuumom | 2012.04.17(火) 23:30 | URL | コメント編集

Dukeさん


えええええ”~!デュークちゃんも!?
おまけに穴ってまぢで!?
若いこにできやすいって本当だったのね・・・。
うちも抗生剤出ましたよ。消炎剤も。
実は病院に着いた頃にはシュシュで圧迫されたのか出血しちゃってて
だからお薬が出たんだけど・・・。

しかしナゼ今判明?
当時は診断つかなかったの?原因不明ってすっごく不安だよね・・・。
獣医さんて選ぶの難しい。
信用できんと思ったら迷わずセカンドオピニオン、と思ってます。

事故後、わたしもパパも大丈夫です。心配してくれてありがとう^^
サムほど元気じゃないけど(爆)
kuumom | 2012.04.17(火) 23:36 | URL | コメント編集

gaumamaさん

なんだか疲れた週末でした^_^;
結果的には無問題だったから良かったけど
こんなにヒヤヒヤするのは勘弁願いたいです。

普段から鍛えている(?)とはいえ
ぴんぴんしているのが不思議で
一応、1週間くらいは体調に気をつけてあげようと思います。
kuumom | 2012.04.17(火) 23:40 | URL | コメント編集

びっくり。びっくり!
題名だけでびっくり!
笑ってしめれる記事で本当に良かった~~~vv

腫瘍の驚きに消されてるけど
2階から落下もぞっとしません?
ワンコなのにどっこもなんとも?ですか?

なんて強い運をお持ちでしょう。
怖かったね~~。
拓ママ | 2012.04.19(木) 18:28 | URL | コメント編集

拓ママさん

お返事おそくなりすみません<(_ _)>

腫瘍を見つけたその日に2階から落下、
もう20年くらい寿命が縮まりました。

サムは相当な強運の持ち主かもしれませんね。
あやかりたいと思います~(*^_^*)

その後、2階のウッドデッキに出るのを怖がるかな、
と思いきや、普通に出たがります。
神経太いのでしょうか~。
kuumom | 2012.04.22(日) 09:14 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kuumom.blog49.fc2.com/tb.php/305-1e76d9b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。